箱根彫刻の森美術館

1969年開館した日本初の野外美術館。
約7万㎡もの緑豊かな庭園に、ロダンや岡本太郎をはじめ近・現代を代表する彫刻家の名作約100点が常設展示されています。また、屋内ギャラリーの『ピカソ館』では、巨匠パブロ・ピカソの作品を鑑賞できます。

野外彫刻の鑑賞以外にも、広大な敷地で散策したりミュージアムショップ&カフェでひと息、足湯などもあり楽しみ方は様々。
一般的に美術館といえば小さな子ども達を連れて行きづらい場所ですが、野外展示であることに加え、プレイスカルプチャー(遊戯彫刻)もあるので、家族みんなでアートを楽しめます。子供たちが中に入って遊べる『しゃぼん玉のお城』や『星の庭』『ネットの森』は大人気。
・音声ガイドの貸出あり



sponsored links

箱根彫刻の森美術館の概要
箱根彫刻の森美術館 printer 印刷
ふりがな はこねちょうこくのもりびじゅつかん
ジャンル 美術館・アートギャラリー 箱根彫刻の森美術館のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 0460-82-1161
住所 神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
営業時間 9:00-17:00 (3-11月)
9:00-16:00 (12-2月
休み -
URL 公式ホームページ
最寄り駅
箱根湯本駅 [5km]

sponsored links


sponsored links


sponsored links